趣味の製麺

家庭用手回し式鋳物製麺機(小野式製麺機など)を使った、自家製麺のラーメンやうどんをを楽しんでいます。

『第三回ウェブメディアびっくりセール』に出ます

f:id:tamaokiyutaka:20180419002524p:plain
『第三回ウェブメディアびっくりセール』に出ます!

■日時:2018/4/21(土)12:00~17:00
■料金:入場無料
■会場: iTSCOM STUDIO & HALL 二子玉川ライズ
(東急田園都市線、東急大井町線二子玉川駅より徒歩3分)
■配置:趣味の製麺(37)

f:id:tamaokiyutaka:20180419002543j:plain


『第三回ウェブメディアびっくりセール』とはなにか。
-------------------------------------------------------
日本のよみものウェブメディアがあつまる展示・即売会。
ネットの中にいる人たちがリアルな本、グッズなどなどなどを会場で頒布します。
-------------------------------------------------------
だそうです。

特に新刊とかはないのですが、『趣味の製麺1~7号』、『家庭用製麺機USER GUIDE』、同人誌版『捕まえて食べる話』を、イベント価格で頒布します。
他のサークルやら企業やらトークショーやらもおもしろいと思うので、お時間あればどうぞ。

 


※ちょっと買い物しませんか※


 

?

 

田中式製麺機で中華麺を作っている福岡「五島軒」のあごだしラーメンで製麺を習ってきた

ぐるなび「みんなのごはん」で、おいしいラーメン屋さんの紹介をしつつ、そこで製麺技法をみっちり習ってきました。

f:id:tamaokiyutaka:20180418133003j:plain

だって田中式製麺機(大型)で中華麺を作っているんですよ!

たぶん日本唯一ですよ、田中式なんて!

r.gnavi.co.jp

すごく勉強になりました!

もっと詳しい話は、きっとそのうち同人誌『趣味の製麺』で。

よろしくお願いいたします。

f:id:tamaokiyutaka:20180418133014j:plain

 


※ちょっと買い物しませんか※


 

?

 

ラーメン作りは10分で十分、10分ラーメン選手権開催!

こんにちはー。

「製麺をもっと気軽に!」をテーマにした記事を書きました。

 

ラーメン作りは10分で十分、10分ラーメン選手権開催!

portal.nifty.com

ぼくはほら、記事を書く側だから、勝負に勝つことよりも、料理の幅を広げることに徹してですね、たとえ勝てなくてもいいんですよ。めそめそ。

ということで、おすすめでーす。

 


※ちょっと買い物しませんか※


 

?

 

グルコミありがとうございました&レシピ公開

グルコミありがとうございました!

さっそく頒布した『冷やしタヌキまぜそば』のレシピを紹介します。

※諸事情でタモリ倶楽部のやつと違ってすみません。こっちの方がうまい。

f:id:tamaokiyutaka:20180409001000j:plain

■中華麺:60g

準強力粉を使った加水率36%+粉末かんすい1%+塩1%の麺。総加水率でいえば38%。粉はフランスパン用の鳥越製粉『フランス』という粉を使いましたが、特に意味はありません。クセがなくて使いやすかったよ。

※自分用メモ:茹で時間はIHの切ない火力で5分。600グラムづつ茹でて10杯作った。

 麺の作り方は、この本を買って読んでね。

 

■タレ:これをまぜる
鶏ガラスープの素=1g
鰹出汁の素=0.5g
醤油=6cc
みりん風調味料=2cc
水=5cc
おろしニンニク=1gおろしシ
ョウガ=1g
うま味調味料=お好みで

■油:これをまぜる
サラダ油=10cc
胡麻油=7cc

■具:お好みで
天かす、青ネギ、刻みのり

■作り方:
茹でた麺を水でよく洗って締めて(熱い麺でもいいのだけど伸びやすいので)、水を切ったら油とタレを混ぜて、容器(紙コップ270cc)に入れて具を載せる。

 

 

 

ということで、ちょっとレポートもします。
毎回だけど、持ち込む荷物が多い。

f:id:tamaokiyutaka:20180409000818j:plain

ガラーンとしたスペースが、保健所の許可をとった一日限定の飲食店になるというイベント。大変ねえ。

f:id:tamaokiyutaka:20180409000900j:plain

今回から最近製麺会で流行しているニーダーを導入しました。
「水回しが超ラクチン!この倍は打てる!」ってマダラさんがいっていました。

f:id:tamaokiyutaka:20180409000911j:plain

小松ヌンチャクさんにも厨房に入っていただきました。
製麺機は小野式2型片刃2.2ミリの丸ハンドルカスタムです。

f:id:tamaokiyutaka:20180409000921j:plain

そして製麺機で健康になったという鬼頭哲さん。
麺茹でをお願いしました。

f:id:tamaokiyutaka:20180409000928j:plain

厨房メンバー全員が製麺機を持っているという強力なドリームチーム。
なので私は売り子をします。

開場したら、どこもいきなり長蛇の列。去年(雨)よりも来場者が多かったような気がします。

f:id:tamaokiyutaka:20180409001014j:plain

相変わらずIHだと麺がなかなかゆだらないよ。

f:id:tamaokiyutaka:20180409000944j:plain

伸びる行列。ひー。ごめんなさい。

f:id:tamaokiyutaka:20180409001019j:plain

みんな、がんばって!
がんばっても茹で時間だけはどうにもならないんですけどね。
いつまでも解決しない課題ですね。電源二つ申し込んでIHコンロをもう一個買えばいいのか。そりゃ無理だ。

f:id:tamaokiyutaka:20180409001055j:plain

冷やしタヌキまぜそば、写真だと微妙だけど、すごくおいしかったです。

f:id:tamaokiyutaka:20180409001007j:plain

売り子に急遽入っていただいた、かわいしのぶさん。
ありがとうございました!

f:id:tamaokiyutaka:20180409001042j:plain

今回は行列がなくならない!
おまたせして、すみません、すみません、すみません。

f:id:tamaokiyutaka:20180409001107j:plain

そんなこんなでちょうどいい感じに麺が完売しました。
ありがとうございました!

f:id:tamaokiyutaka:20180409001117j:plain

野菜ジュースうまい。

f:id:tamaokiyutaka:20180409001123j:plain

おつかれさまでしたー!

f:id:tamaokiyutaka:20180409001134j:plain

f:id:tamaokiyutaka:20180409001137j:plain

お片付け後、ちょっと打ち上げしましょうと中華街へ。
お、ラーメン博物館もいいねと思ったら、スゲー遠いなこれ。

f:id:tamaokiyutaka:20180409001142j:plain

適当に入った中華屋が、空いている上にうまくてよかったです。

f:id:tamaokiyutaka:20180409001145j:plain

ではまたどこかで!

本当にありがとうございました!

 

 


※ちょっと買い物しませんか※


 

 

 

 

4/8 (日)グルコミでます

ギリギリの告知で恐縮ですが、グルコミに出ます。

■グルメコミックコンベンション | グルコミ

公式:グルコミ
日時:2018年4月8日(日) 12:30~16:30
会場:横浜産貿ホール マリネリア 展示場
神奈川県横浜市中区山下町2

みなとみらい線「日本大通り」駅 3番出口より徒歩5分
JR「関内」駅 南口より徒歩15分
横浜市営地下鉄「関内」駅 南口より徒歩15分
横浜市営バス「大桟橋」停留所より徒歩1分
横浜市営バス「芸術劇場・NHK前」停留所より徒歩3分

f:id:tamaokiyutaka:20180406160446j:plain

サークル名は『趣味の製麺(調理06)』です。
また調理サークルで参加するので、会場で作った麺を頒布します。
でも同人誌販売イベントなので、よろしければ同人誌(趣味の製麺1~7、ユーザーガイド)も買ってね。

f:id:tamaokiyutaka:20180406162153j:plain

ということで、試作しました。
加水率38%でゴー。

f:id:tamaokiyutaka:20180406160525j:plain

茹でた麺を、熱々で出すか、水で締めるか迷ったのですが、提供にもたついて伸びそうなので(俺が売り子をやるから)締めます。水で締めた麺ってうまいですよね。

f:id:tamaokiyutaka:20180406160529j:plain

適当なタレであえて、天かす、青ネギ(写真は諸事情でノビル)、製麺機で刻んだノリを乗せて完成です。

f:id:tamaokiyutaka:20180406160537j:plain

海苔無しの写真。麺がうまそうよね。

f:id:tamaokiyutaka:20180406160533j:plain

今回は、鬼頭さん、マダラさん、小松さんという、やたらと濃いメンバーで参戦します。

よろしくお願いいたします!

 

 


※ちょっと買い物しませんか※


 

 

 

 

4/8 グルコミでます

ギリギリの告知で恐縮ですが、グルコミに出ます。

■グルメコミックコンベンション | グルコミ

日時:2018年4月8日(日) 12:30~16:30
会場:横浜産貿ホール マリネリア 展示場
神奈川県横浜市中区山下町2

みなとみらい線「日本大通り」駅 3番出口より徒歩5分
JR「関内」駅 南口より徒歩15分
横浜市営地下鉄「関内」駅 南口より徒歩15分
横浜市営バス「大桟橋」停留所より徒歩1分
横浜市営バス「芸術劇場・NHK前」停留所より徒歩3分

f:id:tamaokiyutaka:20180406160446j:plain

サークル名は『趣味の製麺(調理06)』です。
また調理サークルで参加するので、会場で作った麺を頒布します。
でも同人誌販売イベントなので、よろしければ本も買ってね。

ということで、試作しました。
加水率38%でゴー。

f:id:tamaokiyutaka:20180406160525j:plain

茹でた麺を、熱々で出すか、水で締めるか迷ったのですが、提供にもたついて伸びそうなので締めます。水で締めた麺ってうまいですよね。

f:id:tamaokiyutaka:20180406160529j:plain

適当なタレであえて、天かす、青ネギ(写真は諸事情でノビル)、製麺機で刻んだノリを乗せて完成です。

f:id:tamaokiyutaka:20180406160537j:plain

海苔無しの写真。麺がうまそうよね。

f:id:tamaokiyutaka:20180406160533j:plain

今回は、鬼頭さん、マダラさん、小松さんという、やたらと濃いメンバーで参戦します。

よろしくお願いいたします!

 

 


※ちょっと買い物しませんか※


 

 

 

 

コミティア読書会のスタッフ用として出前製麺会

我らの同人誌『趣味の製麺』がよく参加しているオリジナルオンリーの同人誌即売会、コミティアの見本誌が読める読書会というイベントがありまして、そのスタッフ用として出前製麺会の依頼がありました。量はハーフサイズ30人前。

「はい、よろこんでー」と出前をすることにしたんですが、その日は昼からぶち猫さんの製麺会だったんですよね。

www.seimen.club

仕方ないので製麺会のハシゴをします。ということで、コミティア準備会は時間と戦う製麺会の出前となりました。
最小単位の出前製麺会ということで、一応記録しておきます。

 

まず前日の準備から。

生地

30食のハーフサイズということで、1.6キロの小麦粉をニーダーで2回に分けて水回し。
強力粉800グラム、水304グラム(加水率38%)、粉末かんすい8グラム、塩8グラム。これをジップロックに入れて伸し餅状態にしておく。

f:id:tamaokiyutaka:20180323232339j:plain

タレ

今回は製麺が初めての人ばかりだと思うので、シンプルな醤油ダレ。醤油、塩、昆布、いろんな節をミックスしたやつ、黒こしょう、しょうが、にんにくをすべて適量入れて、ちょっと煮込んだもの。

f:id:tamaokiyutaka:20180323232349j:plain

メンマ

水煮を買ってきて、作ったタレと酒で煮る。

f:id:tamaokiyutaka:20180323232352j:plain

会場

ということで当日の朝9時に会場へ。
としま産業振興プラザというおニューな建物。
豊島区民じゃないと予約できないやつですかね。いいなー。

f:id:tamaokiyutaka:20180323232359j:plain

あらあら、きれいな調理室だわね。

f:id:tamaokiyutaka:20180323232402j:plain

f:id:tamaokiyutaka:20180323232404j:plain

当日の様子

仕込んできたもの以外で、持ち込んだのはこちら。
これを使って、二時間以内にすべて仕上げなければいけないプレイ。鶏ガラを使い
たいところだけど、時間が掛かるし、ゴミがでるので今回はパス。片付けに立ち会えないし。代わりに鶏皮をベースにしてみました。

f:id:tamaokiyutaka:20180323232410j:plain

大鍋に水(200ミリ×30杯+余裕1リットル=7リットル)を入れて火に掛け、ショウガ、鶏皮。初めての会場ということで、なんやかんや準備に時間が掛かって、もう9時40分だよ。

f:id:tamaokiyutaka:20180323232415j:plain

豚肩ロース。縛っている余裕はない。

f:id:tamaokiyutaka:20180323232417j:plain

ネギの青いところ。

f:id:tamaokiyutaka:20180323232419j:plain

強火でアクをとりながら煮る。

f:id:tamaokiyutaka:20180323232432j:plain

10時半に豚肩ロースを取り出し、とりあえずさましておく。

f:id:tamaokiyutaka:20180323232442j:plain

スープにタレを入れて味見をしてみましょうか。

f:id:tamaokiyutaka:20180323232438j:plain

味、うすー!

f:id:tamaokiyutaka:20180323232446j:plain

やっぱりこの材料だけだと、スープが薄っぺらい。
ということで、鶏ガラスープの素を一袋ドーン。
これでもまだちょっと薄いけど、手持ちの材料は使い切っているので、煮込んでいくうちによくなると信じましょう。鶏皮はこの倍あってもよかったか。

f:id:tamaokiyutaka:20180323232449j:plain

具は、こんな感じで。
切った煮豚には、タレをたっぷりと掛けておく。

f:id:tamaokiyutaka:20180323232458j:plain

この煮豚、1時間弱煮ただけなのに、すげーやわらかくでうまかった。なんでだろ。ムシャムシャ。

f:id:tamaokiyutaka:20180323232500j:plain

麺作り

さて製麺会の肝である製麺機は、持ってくるのはちょっと無理だったので、事前にコミティア事務局に送らせていただき、会場へ運んでいただいた。

f:id:tamaokiyutaka:20180323232423j:plain

スープを煮ている間に、持参した生地を73~75グラムくらいにカット。
計算ではハーフ30人前になるはずが、自信はない。まあいい。

f:id:tamaokiyutaka:20180323232503j:plain

スタッフの方に製麺機の使い方をレクチャー。
一回使えばだれでも扱えるのが製麺機のよいところ。

f:id:tamaokiyutaka:20180323232510j:plain

f:id:tamaokiyutaka:20180323232530j:plain

10時50分、試作ラーメンを作る。

f:id:tamaokiyutaka:20180323232514j:plain

お、良い感じかも。
海苔を持ってきてもよかったかな。

f:id:tamaokiyutaka:20180323232523j:plain

ちょっとスープが弱いけれど(日頃作っているのが強すぎる)、これはこれで街中華的なラーメンとして、よいのではないでしょうか。

準備開始から2時間で完成ということで、出前製麺会のスキルがちょっとアップかなー。ということで、スタッフの方に丸投げして11時過ぎに私だけ撤収。遅刻すると思っていたぶち猫さんの製麺会に、集合時間前に無事到着。がんばった。

他の方が作っていた料理が食べられないのが心残りですが!

f:id:tamaokiyutaka:20180323232537j:plain

f:id:tamaokiyutaka:20180323232534j:plain

以下、後ほどいただいた写真。
どんな感じだったんですかねー。

f:id:tamaokiyutaka:20180323232541j:plain

ということで、お疲れ様でした!

 

 

 

Copyright (C) 趣味の製麺 All Rights Reserved. by 玉置標本