趣味の製麺

家庭用手回し式鋳物製麺機(小野式製麺機など)を使った、自家製麺のラーメンやうどんをを楽しんでいます。

ラーメン

昆布水のつけ麺を作ってみる

このまえ、小麦粉問屋の小宮商店の敏腕営業マンの丸ちゃんに聞いたのですが、最近の流行は『昆布水』に浸けた麺のつけ麺だそうです。 昆布水っていうのは、昆布をつけた水、ようするに『水出しの昆布出汁』だとか。ちょっとラッパーっぽいですね。 先日のや…

『出張! さるハゲカレー Vol.1』に製麺&カレーで出ます

こんにちは、ゴールデンウィーク。 小松ヌンチャク先輩に誘われて、以下のイベントに出ます。 出張! さるハゲカレー Vol.1 しりあがり寿先生率いる㈲さるやまハゲの助で毎年開催されている「さるハゲカレー大会」スピンオフ企画です。オープンイベントとし…

グルコミありがとうございました&レシピ公開

グルコミありがとうございました! さっそく頒布した『冷やしタヌキまぜそば』のレシピを紹介します。 ※諸事情でタモリ倶楽部のやつと違ってすみません。こっちの方がうまい。 ■中華麺:60g 準強力粉を使った加水率36%+粉末かんすい1%+塩1%の麺。総加水…

4/8 グルコミでます

ギリギリの告知で恐縮ですが、グルコミに出ます。 ■グルメコミックコンベンション | グルコミ 日時:2018年4月8日(日) 12:30~16:30会場:横浜産貿ホール マリネリア 展示場神奈川県横浜市中区山下町2 みなとみらい線「日本大通り」駅 3番出口より徒歩5分…

コミティア読書会のスタッフ用として出前製麺会

我らの同人誌『趣味の製麺』がよく参加しているオリジナルオンリーの同人誌即売会、コミティアの見本誌が読める読書会というイベントがありまして、そのスタッフ用として出前製麺会の依頼がありました。量はハーフサイズ30人前。 「はい、よろこんでー」と出…

海苔を摘んだので、家系ラーメンを1杯分だけ手作りする

こんにちは。 先日、海苔を摘んできたので、板海苔を作ったんですよ。 詳しくはこちらから。 blog.hyouhon.com blog.hyouhon.com で、せっかく板海苔を作ったので、『趣味の製麺6号』で作りそこなった、海苔から手作りする家系ラーメンを作ろうかなと。 だ…

ぶち猫さんの製麺会で、ラーメン海苔巻を作る

みんな大好き『趣味の製麺』の7号でもお世話になったぶち猫さんの製麺会に参加してきました。私がマダラさんなんかとやる製麺会とはいろいろ違いますが、人生いろいろ、製麺もいろいろ。みんな違って、みんないい。世界に一つだけの製麺。 ということで、当…

製麺フェス用沖縄そばのレシピ

製麺フェスで作った沖縄そばのレシピ、覚書です。 ハーフサイズ(スープ150ccくらい)30~35杯分。 ■水:5リットル ■豚バラ先軟骨(軟骨ソーキ):2.2キロ ■ショウガ:1つ アクをとりつつ2時間煮る ■豚三枚肉(皮付きバラ肉):2.5キロ アク取りシートを…

水回し後のビニール袋(フリーザーバッグ)への収納における小技

こんにちは。製麺してますか。 ラーメンのような加水率が低い生地作りは、水回し後にフリーザーバッグ、いわゆるジップロックの袋に生地を詰めると、四角くなって、なにかとその後の作業がやりやすいですよね。 でも圧を掛けたときに、ジッパー部分を開けて…

製麺フェス「IRON SEIMEN」ありがとうございました!

製麺フェス、ご来場ありがとうございました! っていう話をこのブログで書こうと思ったんですが、せっかくなのでデイリーポータルZに書かせていただきました。ノウハウに一般性があるとも思えないんですけど、まあいいかなと。ありがとう、デイリーポータル…

大正電機(TAISHO)のLニーダーを導入しました

あれですよ、マダラさんがちょっと前にニーダーという記事を捏ねる道具を買いまして、パン用だよと言い張ってはいるんですけど、もちろん麺の生地も捏ねている訳ですよ。 で、「いいよー、ニーダーいいよー」と、絶賛しているわですよ。 いやいやいや、手回…

製麺フェス用の沖縄そばを荒武者で作るテスト

1/28(日)に行われる製麺フェスを前に、事前準備を開始しました。 ↓こちらのイベントです。 www.seimen.club イベント用に新しい製麺機でも買おうかと思ったのですが、理由はわからないのですがオークションの相場が上がっていて全然買えないので、仕方なく…

小野式1型でちょうどよく一人前を作るために

小野式製麺機の一型で、麺を切り出すときの話なんですが、極太麺なら4回、太麺なら5回、細麺なら6回と切刃のハンドルを回して、ハサミでチョキンと切るじゃないですか。詳しくは「家庭用製麺機 USER GUIDE」を読んでね。 で、それだとだいたい半…

ムール貝(ムラサキイガイ)の塩ラーメン

諸事情で夜中の干潟にいって、マテガイ取りをしてきました。 で、ついでにムール貝を少々いただいてきました。 和名だとムラサキイガイですかね。 身近な貝ですが、意外なことに外来種だそうですよ。 ※記憶喪失性貝毒や麻痺性貝毒、下痢性貝毒など多種の貝毒…

普通サイズのラーメン

家であまりラーメンを作らないのですが(そんなこともないですが)、諸事情で5人前ほどのラーメンを作ります。 いつもは一人前100グラム計算ですが、多少余裕をみて700グラムで。 強力粉か中力粉か忘れた。どっちだったかなー。記憶力が弱いなー。 加水率は4…

山口マナビさんに捧ぐ普通のラーメン

噂の製麺マガジン『趣味の製麺』で、毎回凝ったイラストやペーパークラフトを描いてくださっている山口マナビさん、通称まーさんのお誕生会がありまして、参加者はなにか一品持ってきてねとのこと。 なんにしようかなーと迷ったんですが、釣りたての魚で絶品…

こってり鶏ガラ&和風スープのラーメン@製麺本打ち上げ

みなさん、もう「家庭用製麺機 USER GUIDE」は届きましたでしょうか。 まだの人はこちらから詳細をご確認の上、お求めくださいね。 ということで、この本の打ち上げ兼新年会、いや新麺会が表紙の撮影場所でおこなわれるので、その下ごしらえをしましょうか。…

鍋のサイズと作れるスープの計算メモ

※自分用の覚書です。 鍋のサイズと作れるスープの計算をしようのコーナー。 体積の求め方 半径×半径×円周率×高さ ■寸胴(大)直径33センチ×高さ33センチ 16.5×16.5×3.14×33=28210 約28リットルだが全部入れると重いので20リットルまで。 1杯あたり0.4リット…

ヨーグルティアSで作る塩麹豚肉ラーメン

ニキニキニキニキ仁木の菓子。 ニクニクニクニク肉を煮る。 ヨーグルティアSで肉を煮る実験なう。 今回は塩麹に漬けた豚肉を煮てみようと思います。 ちなみに塩麹もヨーグルティアSで作れます。 もともとそっちが本職ですね。 豚ばら肉の塊に塩麹を加えて…

ピリ辛の味噌ダレを作る

味噌ラーメンはサッポロ一番以外はあまり作らないのですが、諸事情で味噌ダレを作ってみました。 主役のトリオはこちら。 キムチの素、味噌、ニンニク。 みじん切りのチューブニンニクなんていう便利なものが世の中にあるんですね。 味噌ダレってどうやって…

香味油を作ってみた

HUNTのキャンプイベント用に、前からちょっと作りたかった香味油を作ってみました。 ラーメンの三大要素といえば、麺、スープ、具ですが、それに匹敵するほどの力を持っているのが油だそうですよ。 油っていうと鶏油くらいしか使ったことないですが、フ…

製麺本5号打ち上げで、台湾まぜそば&台湾ラーメン

超絶好評頒布中の「趣味の製麺 第5号」の打ち上げをようやくやりました。 いやー、それにしてもいい本ですね。 で、本日のラーメンは、マダラ先輩に台湾まぜそばと、台湾ラーメンを作っていただきました。 なぜなら私がもうすぐ台湾旅行に行くからです。 ま…

イノシシとアナグマ(アライグマかタヌキ?)のジビエラーメン@野食会

獣臭、してますか? 「野食ハンマープライス」というサイト主催で野食会というイベントがありまして、参加するならなにか持っていこうかなという話になり、参加者のにゃごにゃさんからイノシシの骨などを事前に送っていただき、獣臭いラーメンを作ってみまし…

大阪の情報誌「Meets」の麺特集、すごい

暑いですね。 今回は雑談なのですが、大阪の情報誌「Meets」の麺特集、すごい濃いですよ。 初めて買った雑誌なので、普段がどんな内容なのかわからないのですが、内容の8割が麺。 特集というか、ほぼ麺の本。 自家製麺している店の情報とか、ちょうおもしろ…

家庭料理としての天下一品風ラーメン

こってりラーメンの代名詞ともいえる天下一品を、家庭料理としてできる範囲で再現してみよう!みたいな感じで、マダラ先輩とやってみました。 家庭料理なので特大の寸胴とかじゃなくて、圧力鍋でシューシューです。 材料も全部スーパーで揃えました。なかな…

パスタマシンで出前製麺

ざっくり分けると家庭用製麺機には、押し出し式、パスタマシン、鋳物という3つのジャンルがありまして、今回は友人の友人宅に20年間使ってないパスタマシンがあるというので、それを使った製麺会のテストをしてみました。 製麺機を持参しないでいいため、荷…

一根麺、失敗の巻

先日マスターしたはずの一根麺ですが(こちらの記事)、友人の友人から要望があって出前したところ、これがまー失敗したわけですよ。 過信、ダメ、絶対。 失敗から学ぶことも多いよねということで、泣きながら記録に残します。 生地は強力粉300、薄力粉700、…

グルコミで作った麺レシピ

グルコミ、お疲れ様でした。 お客さん、スタッフさん、サークルさん、ありがとうございました。 で、秋葉原の開催ということで、すごい人でしたね。 バーゲン会場みたいでした。去年の倍の人出だとか。 手伝ってくれた人が多くて助かりました。 さて食べたか…

イサキの魚骨ラーメン

先日、イサキを釣りに行きまして(こちらの記事)、大量にイサキの頭、およびその他魚のアラが手元にある訳ですよ。 で、せっかくだからとこれで魚骨ラーメンを作ってみました。 まず魚のアラをよーく洗って、昆布と一緒に水から鍋で煮ます。 沸騰したらアク…

製麺会のマニュアル作りのための出前製麺会

ラーメン好きには様々なタイプがいますが、私の場合は「製麺会」をやって、いろんなひとに製麺させることが目的となることが多いですね。 自分の作品を作るよりもワークショップ優先、みたいな。 まあ製麺機を自慢する会なんですが。 で、この製麺会が楽しい…

Copyright (C) 趣味の製麺 All Rights Reserved. by 玉置標本