趣味の製麺

家庭用手回し式鋳物製麺機(小野式製麺機など)を使った、自家製麺のラーメンやうどんをを楽しんでいます。

ラーメン二郎越谷店で本物を確認してみた

 

 

 

小さい二郎的なまぜそばを作ってみたんですが、そういえば本物の二郎ってどんなだったっけ?という疑問が出てきたので、一番新しい(はず)二郎の越谷店に行ってきた。最新型の二郎の味は如何に。

www.seimen.club

 

平日の午後1時半ということで、心配された行列は無し。

でも店内の壁側にあるソファー席には、すでに10人くらいが待っていた。

f:id:tamaokiyutaka:20190613143946j:plain

 

ラーメンの種類は「小」700円と「大」800円のみのようだ。まぜそばは無い。

それぞれ標準が豚(チャーシュー)2枚で、5枚のやつもあり。

麺はで350グラム、大で550グラム。普通は140グラムとかなので、小でも2.5玉分とかだ。食べられるかな。

小でも多かったら(多いよ)、食券を出す時に「少なめ」とか「半分」っていってねと書いてある。前に桜台の二郎で食べた時は、飲んだ後だったこともあり、小の麺半分、野菜少なめというこれ以上ない小盛りで、普通の店の大盛りくらいだった覚えがある。さてどうやって頼もうか。

小の食券は緑だった。

f:id:tamaokiyutaka:20190613143950j:plain

 

「味の乱れは心の乱れ 心の乱れは~~~中略~~~宇宙の乱れ」

壁に書かれた文章である。風が吹けば桶屋が儲かるというが、二郎の味が乱れると宇宙までもが乱れるようだ。

 

先に来ているお客さんが、カウンターで「ニンニクアブラマシマシヤサイカラメ」とか「ヤサイマシニンニクカラメ」とかの呪文を唱えて、出てきたラーメンを無言でズズズとすすっている。おおお、さすが二郎。

かと思えば、私の後ろは男子高校生三人組が、掌を合わせてフガフガボフボフいわせながらキャッキャしていた。度胸試してきな意味合いでの入店なのだろう。そうか、ここは未成年でも入っていいのか。ラーメン屋だもんね。

 

暇なのでL字型のカウンターの席数を数える。14席だ。カップルが一組いた以外は全部男。

店内にはちょっと懐かしい曲がBGMで流れている。「君を失うと~」と聴いたことのある歌を飛鳥が熱唱。これが飛鳥のソロなのか、チャゲアスなのかを検索したりしておとなしく待つ。

調べてみると「WALK」という CHAGE and ASKA の曲だった。 二郎だけど「PORK=豚肉」ではない。気が付くと、店の外にも3人ほど行列ができていた。

 

しばらくしてカウンター席へと移動。食券を置き、麺を少なめにするか迷ったが、まあどうにかなるだろうとそのままにした。

厨房でなにをやっているのかは、ギリギリ見えない設計だ。店長らしき人が如意棒みたいなものでゴリゴリやっているのがちょっと見える。あと15センチ座高が欲しい。ちらっと茹でる前のウネウネした極太麺が見えた。かなり茶色い。

提供の直前に、「ニンニク入れますか?」とは聞かれないけど、「どうします?」的なことを聞かれるので、「ニンニクを少しで」と答える。ヤサイとかアブラとかカラメなんて私にはまだまだ早い。

 

入店からの流れはこんな感じ。

食券を買う

ソファー席で待つ(この時点で厨房から食券を確認される)

案内されたら食券を出して座る(麺の量を少なくする場合はここで伝える)

ニンニクと味と野菜と脂の調節を聞かれる。

着丼。

f:id:tamaokiyutaka:20190613143953j:plain

おおお。多いけど、覚悟していたから大丈夫。

麺を持ち上げると、極太の麺が丼にみっちり。ぎっしりと小麦粉が詰まった、噛み応えのある炭水化物だ。フィーチャリング脂と塩分。

f:id:tamaokiyutaka:20190613143956j:plain

縮れてはいるけれど、グイングインとトルネードにコークスリューでうねっているという感じではなく、極太ウェーブ麺という感じか。麺の太さはほとんど均一だ。

切り刃の幅、麺帯の厚さ、小麦粉の種類、生地の加水率など、当たり前だが私が作ったのとは諸々違うんだろうな。

友人の話だと、二郎でも店舗によって麺もスープもかなり違うらしい。なるほど、全店回りたくなる気持ちもわかる。様々なラーメン屋を食べ歩くのは、製麺機を集めたくなるのと根本的には同じ欲求なんだろうな。

f:id:tamaokiyutaka:20190613144002j:plain

さて問題です(自分に対して)。この麺が茹でる前で仮に2×6ミリだとして、それが切り刃の幅が2ミリなのか、麺帯の厚さが2ミリなのか。

縦6ミリ×横2ミリなのか、縦2ミリ×横6ミリなのか、縦長か横長かという話である。

このガチっとした感じ、やっぱり縦切り(縦6ミリ×横2ミリ)なのかなー。

f:id:tamaokiyutaka:20190613144006j:plain

それにしても、脂がすごい。脂マシマシしてないのにこれか。

スープの上に溶けた脂で層ができている。

f:id:tamaokiyutaka:20190613144012j:plain

大阪の西成で食べた、ホルモンうどんを思い出す脂の量だ。

二郎とホルモンうどん、実は近い食べ物なのかもしれない。

dailyportalz.jp

モヤシの下にはでかい肉が2つ埋蔵されていた。

ここまででかなり満腹なのだが、まるで氷山の一角のように、スープに肉がほぼ埋まっている。

f:id:tamaokiyutaka:20190613144015j:plain

でかいなー。

肉の食感は、なぜかケンタッキーを思い出させる柔らかさだった。

お腹が空いているときに食べたい。先に食べればいいんだけどさ。

ちょっと口が飽きてきた。バランス的に野菜が足りない。

麺少なめ、野菜ましが正解だったか。きっとヘルシー、ヘルシンキはフィンランドの首都。

f:id:tamaokiyutaka:20190613144021j:plain

胃袋いっぱいに詰め込んで完食。大変満足。ごちそうさまでした。やっぱり小さくなった胃にはちょっと多かった。

これで700円はすごいなー。何度食べてもマラソンとかサウナにも通じるエンタテインメントだ。

昨日作った二郎風まぜそばもおいしかったが、麺はもっと太く固く、スープはもっとしょっぱく、脂はもっと多くが正解だったようだ。

 この日は日付が変わっても、まだお腹が空いていなかった。

 


※ちょっと買い物しませんか※


 

?

 

超簡易版「家二郎ミニまぜそば」を作ってみた

 

 

 

こんにちは。

諸事情で家二郎のまぜそば版をミニサイズかつ超簡単に作る実験です。

名づけると「家二郎ミニまぜそば」ですか。

麺は別として、15分以内で作りたい。

 

まずはスープと肉から。

・豚切り落とし:100g ※カレー用にすればよかった

・水:100g

・ラード:10g

・ニンニク10g

豚骨は大変なので使いません。あくまで簡易版。

弱火で煮ます。

f:id:tamaokiyutaka:20190613010601j:plain

そういえば野菜もいれるんだったかなとネギを少々追加。

f:id:tamaokiyutaka:20190613010611j:plain

 

スープを煮込んでいる間にタレの準備。

・醤油:50g

・みりん風調味料:20g

・化学調味料:5g

ひと煮立ちさせます。

f:id:tamaokiyutaka:20190613010615j:plain

 

スープに入っていた肉を取り出し、タレへ。

今回は切り落とし肉なので、漬け込まずにタレにくぐらせるくらいで。

やっぱりカレー用の四角い肉にすればよかった。

f:id:tamaokiyutaka:20190613010622j:plain

 

スープを煮出してから7分(適当です)で濾して、タレと合わせちゃう。

諸事情で仕上げのオペレーションを簡単にしたいから。

合計して130gのタレ&スープになった。

f:id:tamaokiyutaka:20190613010635j:plain

 

 

 

麺はもちろん自家製麺。頑張って作ろう。

・強力粉(カメリア):500g

・かんすい:7g

・水:175g(35%)

生地を作って、厚い麺帯を1.5ミリのトーカイ麺機の切り刃でカット。

f:id:tamaokiyutaka:20190613010647j:plain

この切り刃の詳しい説明はこちら。

www.seimen.club

今日は湿度が高かったので、35%でもちょっと柔らかかったかな。

なので薄く打ち粉を打っておきます。

f:id:tamaokiyutaka:20190613010652j:plain

 

ここから仕上げです。

ミニ版ということで、麺の量は40gほど。軽く揉みます。

普通のラーメンの1/3~1/4、二郎の1/5~1/7くらいでしょうか。

f:id:tamaokiyutaka:20190613010659j:plain

茹でます。

茹で時間は2分がちょうどよかった。

f:id:tamaokiyutaka:20190613010703j:plain

麺の上から、タレ&スープを大さじ1杯。

f:id:tamaokiyutaka:20190613010707j:plain

30秒茹でたモヤシ25g分をオン。

f:id:tamaokiyutaka:20190613010714j:plain

25g分の肉をオン。

ということで出来上がり。

「ニンニク入れますか!!!!!!」

f:id:tamaokiyutaka:20190613010719j:plain

ニンニクは入れませんでした。

f:id:tamaokiyutaka:20190613010728j:plain

 

二郎を食べたのが結構前だったので、これがどれだけ正しいのか正直よくわかりませんが、美味しいと思います!肉が硬いけど!ちょっとだけ食べると、なんでもおいしい!(試食の理論)
blog.hyouhon.com

 

紙コップサイズにすれば、グルコミで出せるかな。

大変だから出さないけど。

f:id:tamaokiyutaka:20190613010737j:plain

 

ちなみに本気で作る場合はこちら。

dailyportalz.jp

とっても面白い記事ですね。

 


※ちょっと買い物しませんか※


 

?

 

パスタマシンもいいよね~っていう記事

 

 

 

こんにちは。

パスタマシンもいいよね~っていう記事を寄稿しました。

r.gnavi.co.jp

 

なんかすまん。

複合圧延で壊さないコツみたいなのも書いてあります。

f:id:tamaokiyutaka:20190521132424j:plain

これできっと鋳物の相場が下がるはず……。

どうかなー。

 


※ちょっと買い物しませんか※


 

?

 

グルコミありがとうございました。

 

 

 

お世話になっております。

製麺サークル「趣味の製麺」の玉置です。

 

グルコミ、お疲れさまでした。

ご来場(来店?)いただいたお客様、どう考えても大変な店長およびスタッフ様、そして当サークルスタッフの方々、本当にありがとうございました。

それにしても荷物が多いです。よく家の中に納まっているな。

f:id:tamaokiyutaka:20190504164443j:plain

あまり参考にならないイベントの流れ

イベントの内側はこんな感じです。

小麦粉は特ナンバーワンです。

f:id:tamaokiyutaka:20190504164452j:plain

 こちらで買ってます。

www.seimen.club

調理スタッフは、現役アマチュア製麺師最強のマダラさんと、さるフェスのフードを取り仕切る謎の男、小松ヌンチャクさん。

f:id:tamaokiyutaka:20190504164459j:plain

「これがニーダーか。いつまでも見てられるなー、正直ちょっと欲しい」と小松さん。

「え、持ってないんですか!」とマダラさん。

 

まずはニーダーで生地を1キロずつ作ります。

中華麺用小麦粉100:打ち水39(水37:粉末かんすい1:塩1)の割合です。

製麺の方法はこちらからどうぞ。家庭用の量ならニーダーは不要です。

www.seimen.club

 

混ぜた生地を板状にして、マダラさんが小野式2型丸ハンドルでグイーン。

今まではジップロックなどのLサイズのフリーザーバッグを使っていたのですが、リードのはLLサイズがあって、これだと余裕があっていいですよ。

リード 冷凍も冷蔵も 新鮮保存バッグ LL

リード 冷凍も冷蔵も 新鮮保存バッグ LL

 
【まとめ買い】リード冷凍も冷蔵も新鮮保存バッグ LL×2個

【まとめ買い】リード冷凍も冷蔵も新鮮保存バッグ LL×2個

 

f:id:tamaokiyutaka:20190504164516j:plain

すっごい綺麗な麺線。さすが現役最強の男。

この加水率だとギリギリ打ち粉なしでもOKでした。

f:id:tamaokiyutaka:20190504164525j:plain

スープですが、調味料を混ぜただけです。

今回は「冷やしタヌキ中華」ということで、冷やし中華的なニュアンスにしたかったので、和風のめんつゆをベースにして、鶏がらスープのコクを加え、程良い酸味を与えます。

具体的にいうと、「創味のつゆ8g:水29g:鶏がらスープの素1g:酢2g」を混ぜただけです。

中華麺60g(茹でる前)に対して、40gのスープを掛けます。山形育ち的にはマヨネーズを絞りたいところですが。

f:id:tamaokiyutaka:20190504164534j:plain

麺は600gを量って、茹でて、10食に分けます。

で、IHヒーターをこの日のために新しくしたんですが、急速加熱の使い過ぎで本体が熱くなってしまったのか、早々に不調となってしまい(10秒に一回くらい電源が落ちてすぐ復活するみたいな状態)、お湯がなかなかわかなくて、いつも以上にお待たせしてしましました。

f:id:tamaokiyutaka:20190504164753j:plain

売り子スタッフはハタさんとオカヤイヅミさん。

オカヤさん、「ものするひと」の連載お疲れさまでした!

いのまま (芳文社コミックス)

いのまま (芳文社コミックス)

 
ものするひと 1 (ビームコミックス)

ものするひと 1 (ビームコミックス)

 
ものするひと 2 (ビームコミックス)

ものするひと 2 (ビームコミックス)

 

 すみません、すみません。

f:id:tamaokiyutaka:20190504164542j:plain

具は市販の刻み海苔と揚げ玉(イカ入り)です。業務スーパーで買いました。

紙コップのサイズが270ccだと、ちょっと食べづらいですね。海苔がこぼれる。

もう一回り大きいのにすればよかった。

f:id:tamaokiyutaka:20190504164537j:plain

途中で念のためにと持ってきていた旧型のIHコンロにしたら、ものすごく順調になりました。あー。

f:id:tamaokiyutaka:20190504164811j:plain

ということで、もし次回もグルコミに参加することがあれば、お待たせするのが申し訳ないので、人員に設備にレシピなど、諸々計画を練り直したいと思います。

 

 

 

打ち上げの場所がすごく良かった

なんていう反省会を、北関東のちょっと外れた場所にある歴史的価値のある町中華店っぽい雰囲気だけど、実はグルコミ会場の地下にあるラーメン屋でしました。

f:id:tamaokiyutaka:20190504164557j:plain

客が他に誰もいなくて、店の外を15分に一回くらいきらびやかに着飾った方々が通るという、スケラッコさんの漫画の世界みたいな空間でした。

餃子に肉野菜炒め(定食のライス抜き)、最高でした。

f:id:tamaokiyutaka:20190504164600j:plain

f:id:tamaokiyutaka:20190504174731j:plain

次はしっかりしたキッチンのある場所で、お客さんが製麺体験をできて、アマチュア調理人が気持ちよく腕を振るえるようなイベントがいいですかね。

それってアイアン製麺ですね。懐かしい。

www.seimen.club

 

よろしくお願いします。

 


※ちょっと買い物しませんか※


 

?

 

牛テールスープのラーメンがうまいのよ

 

 

 

こんにちは。

牛テールの先っぽの細い部分というのをいただきました。

牛テール、料理したことがない素材です。

牛テールといえばスープということで、正しい作り方はよくわからんのですが、とりあえず解凍して、水で煮てみます。

f:id:tamaokiyutaka:20190430170002j:plain

2時間経過。なんか白濁してきました。

このスープをカップに移し、ちょこっと塩を入れて飲むと、うまい。

 

f:id:tamaokiyutaka:20190430170012j:plain

あー、これが牛テールスープの味か。

牛タン屋で出されるスープの三倍くらい濃いかな。

 

肝心のテールは、固いのでパス。

圧力鍋で煮るべきなのかな。

f:id:tamaokiyutaka:20190430170015j:plain

 

こんなにうまいスープならと、塩と胡椒だけで「牛テールの塩ラーメン」にしてみました。

f:id:tamaokiyutaka:20190430170020j:plain

うまい!

けど、定食の一部ならいいけど、ちょっと弱い。ラーメンのスープとしては、もっとネギとか昆布とかショウガとか入れると、もっとらしくなるかな。

f:id:tamaokiyutaka:20190430170024j:plain

試しにグルタミン酸の旨味たっぷり醤油ダレを入れてみたら、こっちのほうがラーメンっぽい仕上がりに。牛テールの味もしっかりして、こりゃええのう。

具は牛タンの網焼きとか載せられたら最高っすね。締めに麦飯を入れたり。

f:id:tamaokiyutaka:20190430170027j:plain

ということで、次の製麺本「作ろう!カレーラーメン」の打ち上げで出せたらなーと思う次第です。

 


※ちょっと買い物しませんか※


 

?

 

グルコミで出す「冷やしタヌキ中華」を試作しました

 

 

 

こんにちは。

5月3日(金:祝)は「グルグルと製麺機のハンドルを回してコミュニケーションをはかる祭典」である「グルコミ」ですね。

www.seimen.club

 

そこで自家製麺の美味しさを知っていただくために頒布する麺料理を試作しました。

 

まず麺です。

小野式製麺機の普通の切り刃で作りました。

f:id:tamaokiyutaka:20190430155906j:plain

麺を茹でて、水で洗って、カップに入れて、市販の調味料(創味のつゆ、米酢、鶏がらスープの素)と水を混ぜた特性ブレンドのつゆを掛けて、揚げ玉と刻み海苔をトッピング。

※これはお手製の揚げ玉ですが、本番では市販の揚げ玉になります。

f:id:tamaokiyutaka:20190430155950j:plain

「冷やしタヌキ中華」です。

f:id:tamaokiyutaka:20190430160236j:plain

あ、去年とほぼ同じ!

ネギとかないし、どちらかというと手抜きになっている!

 

いやいやいや、「料理は引き算」という意味がようやくわかってきたということなのです。

 

当日は製麺会のスーパーテクニシャン二人が調理を担当します。

f:id:tamaokiyutaka:20190430161200j:plain

f:id:tamaokiyutaka:20190430161206j:plain

よろしくにゃん。

 


※ちょっと買い物しませんか※


 

?

 

コミケとかの同人誌即売会イベントで使う丈夫な組み立て式什器(ラック)をダイソー商品だけで作る

 

 

 

同人誌即売会の什器問題をどうにかしたい

こんにちは、即売会の什器に困っていませんか。

アマチュア向けの製麺技術と製麺機情報の同人誌「趣味の製麺」シリーズを頒布するために、コミケやコミティアといった同人誌即売会にサークル参加しているのですが、「本が多すぎて置く場所がない」という問題発生しています。

f:id:tamaokiyutaka:20190417140112j:plain

イベントのテーブルは横90センチ×縦45センチ。そこに同人誌が10~11種類。

市販されている(いた)紙製の什器2種類を使っているのですが、メインの本がA4フルカラーというマックスで重いタイプなので、そろそろ限界を迎えております。コンパクトに畳めるのはいいんだけど、紙製なので何年も重い本を置いて使うのはちょっと無理。もうボロボロっす。

同人誌をうまく並べられないから、もう即売会に出るのをやめようかなと悩むくらい問題なんですよ。そこでどうしようかなーと考えて、適当な什器がなければ自分で作ってみようかなという当たり前の結論に至りました。

 

 

 

ダイソーのワイヤーネットと結束バンドで作ってみよう

ということで、やってきたのは100円ショップのダイソー。

DIYといえばとりあえずダイソーです。

f:id:tamaokiyutaka:20190417123201j:plain

なにがいいかなーと見まわしたところ、これを組み合わせればどうにかなるのではというワイヤーネットを発見。ワーイヤッター。

f:id:tamaokiyutaka:20190417123212j:plain

44×29.5というのがありました。即売会のテーブルサイズ(90×45)を考えると、これがきっとばっちりなはず。

f:id:tamaokiyutaka:20190417123228j:plain

本を止めるストッパー的な機能が必要なので、近くにあったワイヤー3連フックというものを購入。

f:id:tamaokiyutaka:20190417123302j:plain

あと接続用に結束バンド。これが今回の肝になりました。

f:id:tamaokiyutaka:20190417123239j:plain

 

 

 

什器を組み立ててみよう

家に帰って、実際に並べる本のサイズを確認しながら、あーでもない、こーでもないと、組み合わせを考えます。

f:id:tamaokiyutaka:20190417123316j:plain

2時間ほど悩んだ結果、このような組み合わせが導き出されました。

下の左が側面図、右が正面図です。

f:id:tamaokiyutaka:20190417153233g:plain

使った材料は、ワイヤーラックが7枚。ワイヤー3連フックが3セット(2個入り)、結束バンド。全部で税込み1188円。お安い。

どうしても長さが合わないのが一辺だけあったので(一番上の段)、そこはカットします。うまく切れるかなーと不安でしたが、意外と簡単でした。

まず細いワイヤーをペンチでカット。

f:id:tamaokiyutaka:20190417123332j:plain

太いワイヤーはペンチだと切れない。とりあえず傷をつける程度まで頑張る。

f:id:tamaokiyutaka:20190417123340j:plain

テーブルの角にセットして(傷がつかないようにマットなどを敷いて)、ワイヤーラック全体をしっかり押さえつけつつ、クイっと曲げて戻してと繰り返します。

f:id:tamaokiyutaka:20190417134212j:plain

簡単に金属疲労でパキっといきました。

f:id:tamaokiyutaka:20190417134221j:plain

 

 

 

結束バンドでの固定は畳めるようにしておく

あとは結束バンドで止めていくのですが、全部をしっかり固定するのではなく、持ち運べるように必要なとこだけ止めます。

背となる部分のワイヤーラックは上の2か所だけ、動くように止めるのがポイント。

この下写真で私が触っているパーツです。左右に動くように止めておきます。

f:id:tamaokiyutaka:20190417142602j:plain

下の赤丸部分です。この赤丸下の背となるパーツ、これをフリーにしとけば、パタンと倒せます。

f:id:tamaokiyutaka:20190417143442g:plain

f:id:tamaokiyutaka:20190417143039j:plain
最後に結束バンドの余っている部分をカットします。

f:id:tamaokiyutaka:20190417134422j:plain

 

 

 

会場で組み立てるのが超簡単

これを持って同人誌即売会へと向かいます。本は宅急便で送り、この棚は手で持っていきました。

もし会場が遠方なら、この棚をもうちょっとバラして段ボールに入れて送ればオッケーかと。組み立ては上記の側面図だけあれば、会場でできると思います。

f:id:tamaokiyutaka:20190417134441j:plain

ラックを取り出します。 

f:id:tamaokiyutaka:20190417134512j:plainひょいっと持ち上げると立体になります。かっこいい!

f:id:tamaokiyutaka:20190417134524j:plain

この状態で、結束バンドで固定していきます。

f:id:tamaokiyutaka:20190417134539j:plain

この背のパーツがしっかり固定できればOKです。ほら、超簡単だ。

会場で止めた部分は結束バンドの足を残しておき、帰る時にそれを目印にして切れば、持ってきた状態に戻せます。

f:id:tamaokiyutaka:20190417134556j:plain

横幅が44センチなので、サイズ的にスペースの半分弱になります。

f:id:tamaokiyutaka:20190417134634j:plain

f:id:tamaokiyutaka:20190417134641j:plain

このままだと本が滑り落ちるので、ワイヤー3連フックを取り付けます。

f:id:tamaokiyutaka:20190417134700j:plain

これも結束バンドで1か所固定すればOK。向きは下の通り。

f:id:tamaokiyutaka:20190417134703j:plain

この什器を2セット作れば完成です。これで88センチと隙間分。

素晴らしい。A4が二冊ずつという幅も最高。

f:id:tamaokiyutaka:20190417134724j:plain

二つの什器を結束バンドでくっつけておくと強度もアップ。

f:id:tamaokiyutaka:20190417134812j:plain

 

 

 

実際に使ってみました

あんまり重いものは置けないので、うちの重い本なら6冊づつくらいまでがいいかな。

とりあえず全く問題なく使えました。必要に応じて補強すればばっちり。

今まで使っていた市販のものとサイズ感は変わらないので、高さもこれくらいなら無理はなく、立って店番をしていれば前列の本も手を伸ばすと取れます。

もちろん両隣のサークルさんにご迷惑はおかけしていませんよ。

f:id:tamaokiyutaka:20190417134731j:plain

本が傷つかないように、段ボールでも敷くとベターですかね。

f:id:tamaokiyutaka:20190417134738j:plain

裏側の上と真ん中の段に、荷物がいろいろ置けて超便利です。

f:id:tamaokiyutaka:20190417134746j:plain

手前にはジュースを置くくらいの余裕もあります。

f:id:tamaokiyutaka:20190417134801j:plain

本じゃなくてアクセサリーやフィギュアを並べる場合は、同じくダイソーで売っているPPシートというのが底板にサイズぴったりですよ。

f:id:tamaokiyutaka:20190417134430j:plain

 

 

 

自由なレイアウトで作れる 

棚の高さは本の大きさや数に合わせて変更可用。

以下、レイアウトのサンプル。こういうの考えているだけで楽しいなと。

f:id:tamaokiyutaka:20190417134848g:plain

f:id:tamaokiyutaka:20190417134859g:plain

f:id:tamaokiyutaka:20190417134919g:plain

以上、それではグルコミかなんかで会いましょう。

 


※ちょっと買い物しませんか※


 

?

 

Copyright (C) 趣味の製麺 All Rights Reserved. by 玉置標本